• 石狩青年会議所

2018年 7月28日(土)・29日(日)に 青少年育成委員会担当 第28回いしかりふるさと探検隊~Water Front Action~が開催されました。

石狩市内の4~6年生の小学生を対象に募集を行い、嬉しいことに定員であった36名の方に参加していただきました。

今回で28回目となる「いしかりふるさと探検隊」は「水教育」をテーマに、子どもたちが自然と他社との関わり合いの中で、水辺を中心とした環境下で主体性と協調性、社会性を学び取り、水とともに生きてきた石狩市民としての価値観と自然を大切にする心と環境保全に寄与する姿勢を育むことを目的に開催されました。

石狩地区地域防災施設(川の博物館)で調査船「弁天丸」に乗船し川と私たちの暮らしの関わりや生き物たちを育む水の大切さを学び、施設内の展示資料を使った川の学習や川辺の生態調査を行いました。

その後石狩小学校へ移動し「水合戦」を行い、水を使った競技で交流をしてもらいました。

2日目は、石狩小学校の体育館で「水教育プログラム」を行い、水を題材としたアクティビティや環境教育を実施しました。

最後はペットボトルロケットを作って、ロケット飛ばし大会を開催しました。

2日間の開催期間の中で、子どもたちに自然を大切にする心と環境に対する意識を持ってもらうことが出来た事業となりました。

参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました。

来年も開催出来ましたらどうぞよろしくお願いいたします。

来年の夏、またふるたんで会える日を楽しみにしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です