レイクALSAでお金を借りるには?一括返済できる?コンビニでもOK?

『給料日前に急な冠婚葬祭の予定が入ったけど、お金が足りないかも…』なんてシチュエーション、社会人なら結構遭遇してしまいますよね。

もちろん、日々の貯金がしっかりできていれば問題ありませんが、中々そうはいかないこともあります。

そんな『今すぐお金が必要』な方にピッタリなのが、消費者金融カードローンの『レイクALSA』です。

レイクALSAならWebで申込むと60日間無利息、5万円以下なら180日間の無利息期間が設定されているので、利息0での借り入れができちゃいます。

また、Web契約であれば24時間365日いつでも受付けており、最短60分で振込を受けることも可能です。

この記事では、そんな便利な消費者金融カードローン『レイクALSA』の特徴や申込から借り入れの手順までしっかり解説していきます!

そもそもレイクALSAとは?

以前、『新生銀行カードローン エル(旧 レイク)』新生銀行の運営するカードローンとして存在していました。

消費者金融カードローンと銀行カードローンの機能を併せ持つ異色な存在でしたが、却って中途半端さが災いしていました。

2018年からグループ会社である貸金業社の新生フィナンシャルが運営する『レイクALSA』に変わったことで、消費者金融カードローンとしての特色が明確になりました。

従来、新生銀行の運営時には貸金業法の適用を受けませんでしたが、消費者金融カードローンに変わったことで、貸金業法の規定に従って運営されています。

ただ、レイクALSA自体は新生銀行のグループであることに変わりはないため、他の消費者金融カードローンと比較しても安心して利用できるカードローンと言えます。

細かな商品情報は以下の通りとなっています。

商号 新生フィナンシャル株式会社
貸金業登録番号 関東財務局長(9) 第01024号
日本貸金業協会会員 第000003号
極度額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
遅延損害金(年率) 20.0%
申込資格
  • 年齢が満20歳以上70歳以下の方
  • 国内に居住している方
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
  • 日本の永住権を取得されている方
返済方式 残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回
担保・保証人 不要
審査の有無 要審査
必要書類 運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)

レイクALSAのメリット

レイクALSAには、2つのメリットがあります。

メリット①:無利息期間

レイクALSAの無利息期間は他のカードローンと異なっており、

レイクALSAの無利息期間
  1. 借入れ額全額
    →WEBからの申し込みで60日間 利息0円
  2. 借入れ額のうち5万円まで
    →180日間 利息0円

の上記の無利息期間を選択することが出来ます。

どちらの無利息期間も、レイクALSAを初めて契約した方のみを対象としています。

60日間の無利息期間に関しては、Web申込み限定の特典となります。

また、無利息期間は契約日の翌日から開始されるので、すぐに借り入れをしない場合には無利息期間が短くなってしまいます。

注意点としては

レイクALSAの無利息期間における注意点
  1. 契約額1万円~200万円までの方が対象
  2. 無利息期間経過後は通常金利適用
  3. 30日間無利息・60日間無利息・180日間無利息は併用不可
  4. ご契約額が200万円超の方は30日無利息のみになります

となっています。

メリット②:WEB完結

必要書類の提出もメールで送付することができ、契約書類もネット上で確認できます。

実物の書類の提出や管理といった面倒がありません。

また、審査後も指定の口座に振込みで融資してくれるので、カードの到着を待つ必要はありません。

レイクALSA公式アプリ『e-アルサ』があれば、より簡単に申し込みや借入れが可能です。

レイクALSAの申込みから借入れまで

レイクALSAで実際にお金を借りるまでの手順について見ていきましょう。

手順としては

申込みから借入れまでの流れ
  1. 申込み・審査
  2. 契約
  3. 借入れ

となります。

STEP①:申込み・審査

レイクALSAでは

申込み方法
  1. パソコン・スマホ・アプリ
  2. 自動契約機
  3. 電話

の3種類から申し込みができます。

パソコン・スマホ・アプリの場合には、外出することなくいつでも好きな時に自宅で申込みができます

また、審査結果も最短15秒で通知されますので、すぐにお金が必要な方にもピッタリです。

自動契約機での申込みの場合でも、申込みからカード発行まで最短30分で完了します。

困った時や迷った時にはオペレーターに相談しながら申し込めるので、非常に安心です。

電話での申し込みも24時間受け付けており、オペレーターに相談しながら申し込みができます。

STEP②:契約

契約方法は

契約方法
  1. インターネット(最短即日振込み)
  2. 自動契約機

の2種類があります。

インターネットの場合なら、書類提出もメールで出来るので来店や面倒なコピー、郵送は不要です。

カードなしでの契約であれば、契約時の郵送物も一切ありません。

自動契約機の場合には、タッチパネルによる簡単操作でその場でカードを発行してくれます。

オペレーターに質問や相談をしながら手続きができるので、非常に安心です。

STEP③:借入れ

レイクALSAでの借入れ方法は

借入れ方法
  1. 即日振込み
  2. 新生銀行カードローンATM
  3. 提携先ATM

の3種類があります。

即日振込みの場合には、申込み後に本人名義の金融機関口座に借入金を振り込むことができます。

また、新生銀行カードローンATMなら7時30分から24時まで手数料が無料で借入れができます。

また、提携ATMでも借入れが可能なので、全国どこでもレイクALSAが利用できます。

レイクALSAの返済方法

レイクALSAには

返済方法
  1. Web返済
  2. 新生銀行カードローンATM
  3. 自動引落し
  4. 提携ATM
  5. 銀行振込み

5種類の返済方法があります。

Web返済

Web返済であれば、深夜や土・日・祝日なども関係なく返済ができます。

また、振込み手数料が一切かかりません。

ただ、Web返済と聞くと少し難しそうかもしれませんが、

Web返済の手順
  1. レイクALSA会員ログイン
  2. インターネットバンキング口座ログイン
  3. 返済の手続き

の3STEPで簡単にできてしまいます!

新生銀行カードローンATM

新生銀行カードローンATMであれば、夜間や休日も手数料が無料となります。

また、レイクALSAのカードを忘れてしまっても、

カードを忘れた時には…
  1. 登録の自宅(携帯)の電話番号
  2. 生年月日
  3. カード暗証番号

の3つの情報があれば返済ができます。

また、一括での返済も新生銀行カードローンATMなら可能です。

自動引落し

利用者の登録口座から毎月自動引落しの形で返済することもできます。

自動引落しの場合にも、手数料は一切かかりません。

また、うっかり返済を忘れてしまうことを防止してくれます。

提携ATM

セブン銀行などの全国に広がる提携ATMのネットワークから返済(2020年4月16日より手数料有料化)することも出来ます。

コンビニATMとも提携しているので、深夜の返済も可能です。

銀行振込み

新生銀行カードローンATMなどが近くにない場合でも、銀行振込みで返済が可能です。

レイクALSAの指定する銀行口座へ振り込むことで、返済となります。

まとめ

消費者金融カードローンに変わったことで、その日のうちに融資を受けることができるようになった『レイクALSA』

他のカードローンと異なり、無利息期間を60日と180日で選ぶことも出来ます。

また、レイクALSAの最大のメリットは、新生銀行カードローンATM利用手数料が無料ということです。

実は、ATM利用手数料は借入利息に匹敵する負担となっています。

是非、手数料の面でもお得なレイクALSAのカードローンを利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
▼▼当サイト1番人気はプロミス▼▼
今すぐお金を借りたい方はこちら▶▶▶
プロミス公式サイト
当サイト1番人気はプロミス♪
今すぐお金を借りたい方はこちら▶▶▶
プロミス公式HP